脱毛にはおすすめの時期がある

むだ毛処理をさぼることができる季節が過ぎれば、あっという間に露出が多い服装の季節です。そうなると腕や脚だけではなく見える部分のむだ毛が気になってしまいますよね。もともとむだ毛を気にしていた私も肌を露出する時期になると、いつも慌てて自己処理をしていました。

けれどいろいろときれいに処理できる方法などを調べていてわかったのですが、実は脱毛にはおすすめの時期があるのだということです。


春ごろからの脱毛はおすすめできない?

肌の露出が増える季節になると、やはりむだ毛が気になりますよね。ニーズが増えるその時期になるとむだ毛処理で利用する商品やかみそり、シェーバーなどが一斉に売り出されます。ですので、そのタイミングでむだ毛を処理し始める人が多くなるということです。

また、脱毛サロンやクリニックで医療脱毛を受けると自己処理をする必要がなくなるので、肌を見せる機会が増える夏に向けて申し込みを検討する人が多くなります。

ですが、実は夏に向けて春ごろから脱毛を始めるのはおすすめできないということです。

脱毛施術を受けるなら日焼けは厳禁!

私も夏には肌を見せるファッションを楽しみたいという考えから脱毛施術に申し込もうとしていたので、これには「どうして?」と疑問を持ちましたが、その理由がわかれば納得できました。その理由はずばり「日焼け」です!脱毛施術を行っている脱毛サロンやクリニックでは、「日焼けは厳禁」と必ず伝えています。

私が脱毛施術を受けるときにも「日焼けをしないようにしてください」とカウンセリングでスタッフの方から言われました。脱毛施術では黒い色素に反応するレーザーなどを使ってむだ毛を処理していきます。肌が黒くなってしまうと、むだ毛だけではなく肌にも照射されてしまう可能性もあるといいます。

そうなるとそれが原因で火傷のような状態になってしまい、とても危険だからということでした。日焼けといえば、私は一度脱毛施術を断られたことがあります。うっかり出かけ先で日焼けをしたことが理由でも、一回分を次にまわせるわけではなかったので消費したということになり、せっかく脱毛施術を受けるために支払ったお金を無駄にしてしまいました。

本当にもったいないことをしたと思います。しかし、どれだけ日焼け対策を行っていてもいつの間にか汗で日焼け止めが流れていたり、仕事で仕方なく外出することが多くなるためにどうしても日焼けを避けることができないという人もいますよね。

それでも日焼けは脱毛施術の大敵なのです!しっかりと脱毛施術を受けるためにも、日焼けをしにくい春や秋冬に施術をはじめることをおすすめします。

脱毛を始める時期が夏ではタイミングが悪い

脱毛をはじめる時期を考えなければいけない理由はもうひとつあります。それが「予約を取りにくくなる」というものです。すでに脱毛をはじめている人もいる中で、新規の客が多くなる時期になるので人気が高い脱毛サロンなどでは夏は予約を取りにくくなるということでした。

私は春前から脱毛施術を受け始めたのですが、確かに夏になった途端に脱毛サロンへカウンセリングを受けに来る人が増えたという印象はありました。もともと予約を入れていた人を優先するので、新規の客はなかなか自分の思い通りに施術を進めることが難しいでしょう。

そのような事態にならないためにも、脱毛施術を受け始める時期はきちんと考えておくべきです。全身脱毛の場合、そのお店のスタッフの人数によって多少の変化はあっても大体2人で全身の施術を受けることになります。参考サイト...1番得する脱毛入門|全身脱毛 安い

2人で施術を行っても2時間かかることがほとんどですが1人になるとさらに時間を必要とします。ゆえに、脱毛施術を受けるタイミングとして、夏では「遅すぎる」し、翌年にむだ毛のないきれいな肌になるには「早すぎる」ということです。

脱毛は秋にはじめるのがベスト!

脱毛をはじめる時期として一番おすすめなのは「秋」だといいます。季節としても肌の露出が少なくなっていき、少し日焼けもしにくくなる秋が脱毛にはベストタイミングなのです。夏に日焼けをしていても落ち着き始めますし、強い日差しが和らいでくる季節です。

そのため日焼けをしているということを理由に施術を断られなくなるので、スムーズに脱毛することができるようになります。肌を露出することが減るとむだ毛を気にすることが少なくなり、施術に申し込む人が減るので新規の予約を取りやすくなるだけではありません。

新規の客にスタッフが回らなくてもいいので、2人1組の体制での施術がいつでも可能になるため脱毛する時間も短くなるのです。早く脱毛の効果を期待したいのに、スタッフが1人だけで施術を行っているからすごく時間がかかってしまう・・・という不満を持つこともなくなるので、安心して申し込むことができます。

脱毛サロンはもちろん、クリニックで脱毛をしたいと考えている人にも脱毛のタイミングは秋だといえます。ただ、このタイミングで脱毛をするにあたり、ひとつだけデメリットがあるのです。それが「きれいになった肌を見せることができない」ことです。

けれど、脱毛施術は長ければ2年は行うことになるので、次の年にきれいになった肌を見せることができるという心積もりではじめてみるといいのではないでしょうか。

春と冬も脱毛をするタイミングとしては悪くない

実は脱毛施術をはじめる時期に、春と冬も別に悪くはないのだといいます。しかし、春にはいろいろなイベントがあるため、外出で日焼けをしてしまう可能性があるということでおすすめのタイミングではないです。冬は室内とはいえ専用のショーツひとつで施術を受けるのは寒いと感じることがあるので、寒がりの人には通い続けるのが難しい場合もあるでしょう。

脱毛サロンやクリニックでは施術の際にレーザーなどをしっかりと毛根まで届けるために冷たいジェルを肌に塗布するのですが、冬場は特にその冷たさを感じやすくなるかもしれません。私もはじめは塗布するとひやりとするジェルに驚きましたが、だんだんと慣れていって気にならなくなりました。

先にも書いた通り、私が脱毛施術に通い始めたのは春になる前だったので冬の気温と春が近づいてきている暖かさも感じる時期でした。そのため、日焼けにも寒さにも気をつけなければいけなかったのでとても大変な思いをしました。

けれど、一番のメリットはやはり予約を取りやすいということだったと思います。夏前には予約を取りにくくなる場合もあるようですが、私の場合はスケジュールを考えて先にどの日に予約を入れるのかをスタッフの方と相談して決めておくことができたので、スムーズに施術を受けることができました。

その点でも秋や冬などの新規の客が減る時期に脱毛をはじめるというのは大きなメリットがあるというのは確かだと思います。ただ、脱毛をはじめるといいタイミングというのはあくまでも「おすすめ」であり、この時期でなければいけないというわけではありません。

自分が通いたい、脱毛しようと思ったときに通い始めても十分きれいな肌になることができるので、むだ毛が気になる人はさっそくカウンセリングを受けてみるのもいいでしょう。